株式会社コアの株は買いか?割安株投資判断考察 

株式会社コア

Yahoo!ファイナンス情報

独立系のシステム開発会社。SIビジネス(組込みソフトウェア開発、システム開発)、ソリューションビジネス(クラウド・IOT・GNSS等のICTを駆使した製品開発と顧客向け一貫サービス)を展開。

2018年度の測位衛星「みちびき」4基稼働に伴い、今後はGNSSを用いた超精細位置情報によるビジネスが加速していくと思われる。

スポンサーリンク

投資判断

直近2018年6月30日の有価証券報告書をもとに投資判断していきます。

貸借対照表

流動比率

 流動比率=流動資産/流動負債=7,257,023(千円)/5,115,191(千円)≒1.41

流動資産のほうが流動負債よりも多い場合、当面は倒産の心配がないということです。
1.41なので大丈夫でしょう。

自己資本比率

自己資本比率=純資産/資産=9,217,996(千円)/15,945,769(千円)≒0.58

製造業 20%以上
小売業 15%以上
全ての業種 10%以上
がひとつの目安です。
十分といえるでしょう。

手元流動性

これが1ヶ月を下回っていると、今にも倒産の危険があります。
大企業で1か月、中小企業で1.5か月程度あれば安全です。
(現預金+すぐに売ることができる有価証券等)÷ 月商
 = 1,785,420円 ÷ 1,544,521円 = 1.15597

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする