血中脂肪LDLコレステロールが高い人のための上げない、下げる食事のコツ

スポンサーリンク

肉類は脂身が少ない部位を、卵や魚卵はとり過ぎない

肉類の脂肪分取りすぎに注意。、鶏肉は皮を取り除いて。ベーコンやソーセージも取りすぎに注意。
卵は1日1個に。
(卵は何個食べてもよいという説もある。)

野菜や海藻類はたっぷりと

食物繊維がコレステロールの吸収を緩やかにする。

大豆製品は積極的に

タンパク質にはコレステロール値を下げる働きがある。豆腐や納豆を。

油を選ぶ

バター、ラード、牛脂はLDLコレステロール値を上げやすい。
フライドポテトやカレールーに多く含まれる。
逆にオリーブ油、ひまわり油などを使う。

メインのおかずは魚をチョイス

魚に多く含まれる油(DHAやEPA)は血液の流れをスムーズに。揚げるよりも生食、焼く、茹でる、煮るがよい。

アルコールは適量を、守って

多量の飲酒は中性脂肪の増加に。
おつまみは野菜の煮物や酢の物などを。
適量は純アルコール20g

主食の食べ方を変える

ご飯をパンを食べ過ぎるとエネルギーに使われなかった分が中性脂肪につくり変えられ、脂肪となる。
玄米、胚芽米、全粒粉、大麦などを選ぶと食物繊維を取れる。

お菓子や甘いものは控える

糖質が多く含まれ中性脂肪を増やす。
飲み物はジュースや清涼飲料水を控えて。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする