データの世紀

日本経済新聞1面のニュースです。

21世紀はデータの世紀となる。
20世紀は石油の世紀と呼ばれていたが、石油メジャー大手4社の時価総額をデータメジャー大手4社の時価総額が2012年に上回った。2017年は2.5倍ほどとなっている。

3月27日、イギリス下院委員会に、証人喚問されたのは、米フェイスブック5000万人分の流出データを用いて米大統領選の不正工作に関与したと内部告発した会社の元社員だ。
イギリスのEU離脱是非を問うた、国民選挙にも関与したと証言があった。
これにより結果が変わったかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする