【関西日帰り】【デート】神戸スカイアドベンチャーすずらん

神戸スカイアドベンチャーすずらんのご紹介です。

神戸スカイアドベンチャーすずらん 公式HP

スポンサーリンク

神戸スカイアドベンチャーすずらん

概要

日常のすぐ近くに、大冒険がまっている。

ホームページにそう記載されています。

まさにその通りです。

都会から少しだけ離れると、こんな冒険できる場所があるなんて!

ちょっとした刺激のほしいかた。

ちょっとしたストレス解消に。

ちょっとした冒険に。

とってもおすすめの場所です。

アクセス

大阪から電車で行きました。

阪急神戸線で新開地まで行きます。

神戸電鉄有馬線で鈴蘭台まで。

駅すぐ近くの「すずらんの湯」行き無料送迎バスに乗ります。

到着するとすこし奥に目的地が見えてきます。

体験談

ひとことで言えばアスレチックです。

ロープを伝ったり、動くまる太をわたったり。

それだけならよくあるのですが、ここではそれらを地上約7mでやります。

7mってたいしたことないように感じますよね?

私も最初現地に到着したときはそう思いました。

下から見る限りそんなに怖そうに見えませんでした。

でもせっかくきたし挑戦することに。

説明を受けて、順番が来るのを待ちます。

小学生くらいの子も混じっています。

自分の番が来ました。

さあ、第一歩・・・

めちゃくちゃ怖いです。

足元には細い板。

渡ろうと板を見たら、自然と目線が下を向きます。

遥か先に地面が見えるのです。

高い!

高い!

足がすくみます。

よく見ると先に進んでいた小学生の子が怖くて動けなくなっています。

そうだよね。怖いよね。

私も怖い。

いやいや、私は大人です。

ここは一方通行。やっぱりやめたというわけにはいきません。

意を決して進みます。

数m進んでようやく一つ目のアトラクションクリアです。

ほっとします。

すぐに次のアトラクションに進まなくてはなりません。

ああ、怖い。

せっかくひとつクリアして安心したのに。

すぐにまた恐怖体験しなくては。

意を決して進みます。

落ちたって平気なんです。

安全ロープつけてますから。

地面に落ちることはないんです。

ですが・・・

もし足を滑らせたら・・・

ぐらっときて地面と空がひっくりかえってまっさかさま・・・

なんてどうしても想像してしまいます。

想像するほど体に力が入ります。

怖さが増します。

おっかなびっくり3つほどアトラクションをクリアしました。

ふとコース全体が目に入ります。

あれ?

まだ半分も進んでない。

というかまだスタート地点からほとんど変わっていない。

やめておけばよかった・・・

そんな後悔をしつつ。

後にひけなくなった私は恐怖とたたかいながら先に進んでいきます。

とうぜん難易度はじょじょに上がっていきます。

途中、ここは無理!

というアトラクションもありました。

さまざまな試練を乗り越えていきます。

そしてようやくゴール!

最後はジップライドです。

ロープにぶら下がって滑りおります。

爽快です。

これはまさに大冒険!

日常を少し離れるとそこはもう冒険の世界が待っていたのですね。

とっても楽しい体験でした。

ちなみに2時間遊び放題とのことでしたので、もう一周してきました。

すると不思議なことに、あれほど怖かったはずなのにもう慣れています。

さほど怖がらずにすいすいとクリアしてしまいました。

よくみると、子供が多いですね。

怖がっている子もいますが、楽しんでいる子も多いです。

童心にかえって子供と一緒に楽しめるアトラクション。

すばらしい施設を作ってくれてありがとう!スカイアドベンチャーさん。

神戸スカイアドベンチャーすずらん 公式HP

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする